プロフィール

ともえ

Author:ともえ
静岡県御前崎市
にある輸入住宅の会社です。
皆さんの夢を実現するために、
職人気質の社長を筆頭に日々勉強の毎日です。
現場の作業状況や画像等をUPしていきますので
少しでも雰囲気が伝わればいいなって思ってます。


全記事表示リンク


最近の記事


カテゴリー


FC2カウンター


最近のコメント


ランキングUPにご協力を!


何かありましたらこちらまでご連絡下さい

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
011_20121206192641.jpg


今日は6時から打ち合わせがあったので、お腹が空いているだろうと、軽食をつくってみました^^


サンドウィッチと生ハムとトマトとチーズを巻いて、オリーブオイルとバジル、あとは岩塩をパッと振っただけの簡単料理


これに炭酸が入ったミネラルウォーターが合うんですよ^^


本当はワインとか言いたいところだけれども、お客様を飲酒運転させたらまずいしね・・・・



だけれども、まったく手付かず(笑)


結局自分で平らげましたとさ^^


078_20121206193119.jpg



簡単で安い料理が好きな   インデュアホーム御前崎じゃなくて・・・・



御前崎、掛川、菊川、袋井、牧之原でスローライフな家を建てるなら  インデュアホーム御前崎
スポンサーサイト
ホームセンターにもこんな物が売られていました!!!!


アラサーの方々には懐かしい、『ファミコン』が出来る機械です


009_20121018154258.jpg



しかも何とこの機械はファミコンの後継機、『スーパーファミコン』も出来るんだって!!!



まだ、家にソフトが残っている人、この秋の夜長にゲームなんて如何ですか?



ちなみに当社にはこんな物が置いてあります・・・・



022_20121018154800.jpg



ファミコンです^^;



ほんと、ホームセンターには色々な物が売っていて楽しくなりますね^^

情けないなぁ~

最近忙しさにかまけて、色々なことを怠っている。


今日もそのせいで、また迷惑を掛けてしまったことを話させてしまった。


誰もこんなこと話したくないのに・・・・




ただ、事前に確認しておけばそれだけで済んだことを、


『いつもこうだから、この次もこうだろう』


なんて勝手に思い込んで、人に期待をさせて、失望させて・・・・




本当に情けないなぁ~


情けない



だから


その分、役に立とう。


じゃないと申し訳が立たない。


自分の利益を無視して役に立つ。


これだけ聞くと立派なんだけれど、ただマイナスになってしまったことを±0に戻すだけの作業。


情けない。




いつかは本当に人の役に立てる人間になれるのかなぁ~

掛川市市役所お祭り関係のHPに飛びます




kakegawaoomaturi_02.jpg

*掛川市役所HPより拝借



今日から4日間、ここ掛川市では、掛川大祭りが開催されます。


3年に一度の大祭りなので、皆の気合の入れようが違うようで、色々なイベントも行うようです。


中でもこの大獅子舞は200人もの人数で動かすとか・・・


お祭りは1日でも大変なのに4日間もやるどの努力に敬意を表したいと思います。


さて、ここ掛川の事務所はお祭り会場まで徒歩15分くらいの所にあります。


当社も明日から3日間お休みを頂くので、駐車場を無償でお貸ししようと思います。


ですので、使いたい方は当社までご連絡下さい。


また、この地方は今週、来週と各地でお祭りが行われます。


色々有名なお祭りもありますので、気候が良くなってきたので、外出ついでに覗いてみては如何でしょうか???




さらっと言いましたが、明日から3連休を頂きますので、ご了承頂きたく思います。




お祭りの期間は天気が崩れませんように・・・・



掛川、菊川、袋井、牧之原、御前崎で家を建てるなら インデュアホーム御前崎
ネットが発達した現在、それに伴い増えている者がおります。



『モンスターカスタマー』



随分前から言われていた言葉ですが、最近より強く、またその数が増えているようです。



先日、飲食店を経営しているとある社長さんとお話をさせて頂いたときのことです。



社長さん(以後S)『ねえ、モンスターカスタマーって言葉知ってる?』


私(以後w)『はい。随分と前から言われていますよね。自分勝手な意見や言い分でお店を困らせる人達のことですよね?』


S『そう。それが最近増えてきて、また手口が凄くなってきているんだよね~』


w『そうなんですか。Sさんのところでもいたりするんですか?』


S『そうなんだよ。職業柄色々な人が来店するからさ、この間もひどい目にあってね~。折角頑張っていたスタッフが辞めちゃったんだよ。折角店長まで頑張ってやってくれていたのに。』


w『それは残念ですね。ちなみにどういった感じになったのですか?』


S『w君は出来ないことには出来ないって言う?』


w『私は職業柄なるべく言いたくは無いのですが、本当に無理なものは無理と言いますね』


S『まあ、職業関係無しにそれが当たり前なんだけれど、出来ることはなんでもやってあげたいじゃん?でも無理なものは無理。今回それが原因になったんだよ』


w『と言いますと?』


S『あるお客さんが来店してきた時のことなんだけれども・・・・そのお客さんうちの蕎麦を食べたら、じんましんが出て大変なことになったのね。その時はうち病院が近いからすぐに病院に連れて行ってなんとか治まったんだけれども・・・話は後日に渡ってね』


S『その日から1週間くらい経ったある日、うちが営業時間の時にそのお客さんがどなりこんできたのね。店長だせって。まあ他のお客さんの迷惑になるから、事務所に通して、話を聞いてみると、こういったらしいの』


S『お宅の蕎麦を食べてじんましんが出た。私は蕎麦アレルギーでもなんでもないから、お宅の蕎麦がおかしい。あれからずっと体の調子が悪く、会社にもいけずに有給も無くなってしまった。その費用を頂たいことと、お宅の蕎麦の成分表を調べて提出しろ。それまでは怖くて会社にもいけないから、その分までの給料も保証しろと・・・・まあ、典型的なモンスターの発言だよね』


w『そうですね。まあひどすぎる感じもしますが』


S『その時に私に相談してくれば良かったんだけれども、その店長、自分で解決しようとしちゃったのね。絵に描いた真面目人間だからそこがあだになったかな・・・』


S『そこで、店長は蕎麦の成分表は出します。治療費も出します。しかし、会社にいけない理由がしっかりしていない以上、給料などは払えないからお医者さんから、診断表をもらってきてくださいって言ったの』


w『まあ、まっとうな発言ですね。』


S『そう、それでその日は帰ったんだけど、その2週間後だね、その人が診断表を持ってきて、給料分の請求書まで添えてきたのね。それで、店長が診断書を確認したんだけれども・・・・私も後日見たけれど笑ってしまってね。だってその診断書には、『蕎麦アレルギーは確認出来ません』って書いてあるのね。じゃあうちまったく関係無いじゃんって(笑)』


w『そういうことになりますよね(笑)』


S『でも、そのお客さんはこう言ったらしいの。『言われたとおりに診断書を持ってきたから、こちらの要求をのんでももらいます。こちらが請求書です』って。請求書の中身みたけれど、なんと3週間分の給料を請求するって書いてあって、その額37万円。ふざけるなって思う前に、笑っちゃったよ』


w『37万って・・・その前にその日から1日も会社に行っていないのですか?』


S『要求を見るとそう書いてあったね。それを見た店長はこれは不当請求であり、払うことは出来ませんって言ったの。そしたら・・・・



『出来ないことを出来るようにするのが客商売だろうが!!!言われたとおりに診断書まで取らせておいてその言い草はなんだ!!!客商売だろうが、お前は!!!』


S『って店内に響くような大きな声で叫んで、うちの事務所のドア蹴って壊して帰っていったのね』



w『その行為自体犯罪ですよね・・・』


S『そう、そこでやっと店長が僕に相談してきたんだけれども、もっと早く言ってきなさいよと・・・・それからその店長がノイローゼになってしまって、結局辞めちゃって・・・・』


w『それは可哀想なことになってしまいましたね』


S『それからは私が引き継いで、まずその会社に連絡し、事情を説明し、この請求額が不当であることが分かったし、うちが原因でじんましんが出ていないことも分かったので、出来ないことは出来ませんし、むしろこの請求が不当請求であると言う説明書きを送っておしまいにしたの。最後に、以降は司法によって解決させて頂きますって書いてさ』


S『そしたら、その客からの連絡も何も無くなったよ。こちらとしては、ドアの補修費やら、なにやら請求したかったところだけれどもさ。後日その会社の役員さんがお詫びに来たよ。どこの会社も上役さんは大変だなぁ~って思ったね』


w『そんなことがあるんですね~私も気をつけないと・・・・にしても出来ないことを出来るようにするのが客商売か・・・・耳に痛いこと言ってきますね』


S『確かにその出来ないことを代役して、お金をもらうのが、うちら客商売だからね、そこだけ聞けばまっとうに思えるかもしれない。だけれども、無理なことは無理、出来ないことは出来ないとはっきり言わないと、お客さんに対して、失礼だし、迷惑が掛かってくる。そこを勘違いしてたら、商売なんて出来ないよね・・・・』



っと、こんな会話をさせて頂きました(話は頭で覚えているだけなので、色々交錯しているかもしれません)



皆さんもどんな商売、仕事をしていても、こういったことに巻き込まれるかも知れません。


そういったときの対策、対応はしっかり考えておかないといけないのかもしれませんね・・・・



以上、関係ない話でした。


掛川、菊川、袋井、牧之原、御前崎で家を建てるなら インデュアホーム御前崎

Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。