FC2ブログ

プロフィール

ともえ

Author:ともえ
静岡県御前崎市
にある輸入住宅の会社です。
皆さんの夢を実現するために、
職人気質の社長を筆頭に日々勉強の毎日です。
現場の作業状況や画像等をUPしていきますので
少しでも雰囲気が伝わればいいなって思ってます。


全記事表示リンク


最近の記事


カテゴリー


FC2カウンター


最近のコメント


ランキングUPにご協力を!


何かありましたらこちらまでご連絡下さい

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『こんばんはー00ホームです』


そんな爽やかな声が聞こえてきたのは、私が初めショールームに行ったその日の夜、7時頃です。

私達は何事かと思い、その来客者を迎えてしまったのです・・・・


玄関先に入ってきた00ホーム(仮にAホームとします)の営業さんなる人が、突然色々話し始めます。


今日はショールームに来てくれてありがとう。


担当は私だったのですが、あの時間席を外していたので、お礼の挨拶にきた。


ところで、住宅の計画はどこまで進んでいるのか?


予算は?


夫の職業は?


土地はもうあるのか?無いならどの辺りがいいのか?


などなど・・・・


こんな夜の時間にこちらの都合も聞かず、ベラベラ話します。


あわよくば家に上がろうとするので、その辺りはなんとか阻止して、夫は来てくれとは言っていないことを伝えても、誠意を伝えたくてとか、余所の会社がくる前に挨拶をとかなんとか・・・・


なんだかんだで1時間以上話し込まれて、その間子供は泣くわ、私もお料理の途中だわで大変な時間を過ごすことになりました・・・・


夫はなんで家知っているんだ?なんて言っていましたが、あなた家の住所も電話番号も書いていたでしょ?って言うと・・・・そういえば全ての会社に書いてきたよね???ってなり・・・・嫌な予感が・・・・



的中したのが、その10分後ぐらい。


今度も爽やかな声で『こんばんはー。Bホームです』って玄関口から聞こえてきます。


今度は夫一人に任せ、子供のお風呂をやったり、寝る準備をしていたりしていても、中々帰らない。


そうこうしていると、夫から情けない声で私を呼ぶ声が・・・・


Aホームと同じようなことを聞かれ、同じようなことを言って満足したように帰りました。



その日はそれですんだのですが、次の日から、昼夜問わず、住宅メーカーから電話やら訪問やらでゆっくりする暇も無いくらい忙しくなってしまいました。


まあ、その当時のエピソードで一番恐かったのが、ちょっとした買い物から帰ってきたら、営業マンが玄関先で立っていて、一言。


『先ほどスーパーで見かけたんで、帰ってくると思って待っていたんですよ』


私は気持ち悪くなって、何も話さず家に入りました。


それから何度も電話があって、私は怖いやら気持ち悪いやらで家にいるのが嫌になってしまいました。


当然住宅を建てるなんて気持ちになる訳がなく、むしろ住宅なんていらない!!!って気持ちになってしまい、しつこい電話に、『もう二度と掛けてくるな!!!』って怒鳴って切っていました。


それでもまだ掛けてくる会社には、本社に直接電話して、今後電話が合ったら警察に言うからねってそこまで念を押していました。


私達の一度目の挫折は、この営業マンの攻撃や電話攻撃で味わうことになりました。


その時は二度と家なんて欲しいと思うもんか!!!って思っていましたから、相当な挫折だったと思います(笑)



次回に続く

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://enduretomoe.blog105.fc2.com/tb.php/1022-356005f3


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。