FC2ブログ

プロフィール

ともえ

Author:ともえ
静岡県御前崎市
にある輸入住宅の会社です。
皆さんの夢を実現するために、
職人気質の社長を筆頭に日々勉強の毎日です。
現場の作業状況や画像等をUPしていきますので
少しでも雰囲気が伝わればいいなって思ってます。


全記事表示リンク


最近の記事


カテゴリー


FC2カウンター


最近のコメント


ランキングUPにご協力を!


何かありましたらこちらまでご連絡下さい

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アパートを借りていること自体がもったいない



前回までで、年収300万円だからこそ、家を建てなくてはいけない理由を説明してきました。


次に年収300万円でどうしたら家を建てれるのか。


そこに焦点を絞っていきます。


では始めます。



まず始めに、住宅に掛かる費用のことを知らなくてはなりません。


細かくは書きませんが、大方はこのような感じ。


・土地の価格(仲介手数料など)


・住宅本体価格(建物のみ)


・住宅付帯工事(水道、下水、電気ガス、外構工事など)


・家具、家電、カーテンなど住まいに必要な物


・銀行経費、火災保険、地震保険、登記費用などの諸経費


大まかに書けば以上は最低掛かります。


これ以外にも人や土地、地域によって掛かってきます。


このすべてを用意しなくては住宅を建てられることは出来ません。


逆に言えば、このすべての費用が揃えられれば住宅を建てることが出来るのです。


では、ご自分の予算をまず確認します。


まずは、貯金。


年収300万円代だと、1000、2000万円の貯金は難しいでしょうが、最低100万円、よく言えば500万円くらいはありませんか?


但し、すべてを使ってしまったら何かあった時に困るので、せめて100万円程度は残しましょう。


仮に500万円貯金があったとしたら、400万円が自己資金ですね。


これに次は借り入れの資金です。


実は年収300万円の方なら、今だったら2550万円借りられます。


あくまでも計算上ですが・・・・


ただ毎月の返済額が、7.7万円になるので、今の家賃よりも1.7万円も上がってしまいます。


これだと生活が厳しくなるでしょうし、もしかしたら苦しくないかもしれません。そんな瀬戸際な増額です。


しかし、ここでは少し抑えて、2300万円にしておきましょう。


そうすれば、毎月の返済は6.3万円。3千円なら何とかなるでしょう。


この額と貯金をを足せば合計2700万円。


おお!


想像したよりも多い金額になりましたね^^;


次に、支払いのバランスを考えます。


住宅1500万円。  残り1200万円


土地 800万円。 残り400万円


各所経費等 平均200万円


残りに家具などにあてます。 200万円


この計画なら、問題無く家が建てられそうです。



またまた、長くなったので、次回に続きます。


次で最後にしたいと思いますので、皆さんついてきてください(笑)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://enduretomoe.blog105.fc2.com/tb.php/1073-5746ef5d


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。